生け簀が出来上がるまで~後編~

前回から引き続き生け簀が完成すまでをご紹介します。

④海中調査

網の位置や固定用のロープを張るための場所をダビングショップご協力のもと確認、調査していきます。

⑤網の到着~打ち合わせ

網はテトラポット側を沖側、向かって左側を西側、右側を東側になっています。

まずは沖側を張り、固定することが決定しました。

⑥網張

次に東、西の順番で網を張っていきます。張った後は船外機でロープを引っ張り固定する作業を繰り返します。

最後に西側を移動、固定していきます。

⑦完成

完成!

生け簀の完成です!

網入れは約二日ほどかかりました。網を入れたのちに海底に土のう袋を入れてウミガメの逃亡防止を行いました。

7月中旬に完成し、8月はたくさんの方にご来場いただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です